ワールドグラフの取材でファイティング原田さんが来院

原田さん
この業界に入ったきっかけは?

小川
パソコンを使用する仕事で一日10時間以上座っていたと思います。
また、日ごろから残業が多く、
終電間際ということもざらでした。
そのせいか、自分はもとより周りの同僚の多くも、肩こり腰痛に悩まされていました。
中には腰にコルセットを巻きながら仕事をされている方もいました。
次第に自身の症状もひどくなり、あまりにつらい時は、マッサージに月に2~3万円掛けて通うこともあるほどでした。
そんな折、とうとう朝起きると腰に痛みが走り、腰をかがめる動作がつらくなりました。
歩けないほどではなかったので仕事に行きましたが、2~3日すると、
仕事中に痛みが気になりだし、集中することも困難になってきました。
このままではまずいと思い、マッサージや病院に行ったのですが、
思うように改善しませんでした。
焦りを募らせていると、
知り合いにカイロプラクティックを紹介され見てもらうことになりました。
すると、施術を受けるごとに痛みがどんどん楽になって行きました。
その時カイロプラクティックの先生に
「姿勢の悪さとおなかの硬さが原因」だと言われました。
まさか腰痛の原因がお腹にあると思わず、すごくビックリしたことを今でも覚えています。
このことをきっかけにカイロに興味をひかれ、
私と同じように、肩こり、腰痛で悩まれている方に伝えるべく、この職業を志しました。

*

原田さん
自分が同じ症状に悩まれていたからこそ、来院される方のつらさもわかるんじゃないですか

小川
そうですね、来院される方の多くは、
同じようにパソコン仕事で前かがみになりがちで
肩こり腰痛を抱えて悩んでいる方が多いです。
そのような方たちの助けになれればと日々努めています。

原田さん
ご出身は?

小川
町田です。
近いので自転車で出勤しています。
小学校の頃から30年近く住んでいることになります。
町田・相模大野には愛着がありますので、
地域に人に肩こり腰痛になったら
当院を思いだして頂くよう地域に根差した整体院を目指しています。

原田さん
お客様の年齢層などは?

小川. 
20代~70代位、割合で言うと4:6で女性の方が多いですね。
特に30~40台の働き盛りの方が多く、
男女に関わらず、パソコン仕事で座りっぱなしで肩こり腰痛、
両方抱えている方が多く見られます。
最近はスマホの普及のためか10代の学生さんもいらっしゃいます。

原田さん
言われてみれば最近の若い人は、以前に比べて背中が丸くなってる人が多い気がしますね。

原田さん
整体院の特徴は?

小川. 
主に筋膜と背骨を中心に施術をしています。
原田さんは筋膜というのはご存知ですか?

原田さん

はじめて聞きました。
筋膜とはなんですか?

小川. 
筋膜とは筋肉を覆っている繊維状の膜のことで、
筋肉を守り、支える働きがあります。
筋肉はこの膜の中を滑るように収縮し動いています。
しかし、この筋膜は長時間の刺激に弱く、
特に前かがみなど同じ姿勢での身体の負担を掛けた状態でいると、
歪んだり、癒着を起こしてしまいます。
そうすると、筋肉が動きづらく固くなり、
人はこれをコリと感じるようになります。
コリの原因は癒着を起こした筋膜にあるのです。

*

多くの人はコリを感じるとマッサージに行かれると思いますが、
マッサージでは押し込んでしまうため、
筋膜よりも筋肉に効くような施術です。
しかし、コリの原因は筋膜にあるので、
押し込んでしまうのではなく、
膜をおさえる施術をする必要があります。
それが筋膜施術です。

原田さん
こうやって具体的な説明をうけるとわかりやすいですね。

小川. 
どうしても専門用語はわかりづらくなってしまうので、
なるべく分かりやすく伝わるように心がけています。

小川
次に背骨についてですが、
神経は脳から背骨を通って、
手や足まで通っています。
ですので、背骨が歪んでしまうと、
神経の通り道がふさがり神経の通りが滞ってしまいます。
そうすると、首肩近くの背骨であれば肩こり、
腰近くであれば腰痛など症状が出てくることになります。
ですので、背骨の歪みを取り、
神経の通りをよくする必要があるのです。

筋膜、背骨を中心に施術をすることで、
多くの症状に対応しています。

原田さん
私も今お尻のあたりに重だるさがあるんですが、見てもらえますか?

小川. 

*
*

はい良いですよ。
まず現状を知りたいので、
検査を行い状況を見て施術を行いましょう。

■検査内容
・腰の前屈後屈側屈回旋検査
・足の上げやすさ検査
・背骨や肩、首の筋肉など触診による検査
を行いました。

小川
原田さんは腰の筋肉の緊張が強く、
また、肩甲骨の間の背骨の動きが固いため現在の症状が出ていると考えられますので、
腰の背骨中心で施術を行っていきます。
まず腰の施術を行います。

※腰の施術を行い足を上げる検査をしてもらうと

原田さん
さっきよりだいぶ上げやすくなりました。

*

小川
腰の筋肉が固くなると股関節の動きも悪くなるので、
腰の施術をすると足も上げやすくなります。
腰が悪い人は、この検査で左右差が見られます。

では背骨の施術を行います。

原田さん
気持ちいいですね。
若い人にぐいぐい押してもらうこともあるんだけど、
強ければいいってもんじゃないんですね。

小川
そうですね。
背骨に関しては痛気持ちいい程度がちょうどよいです。
もし痛みや不快感があったら遠慮なくおっしゃってください。

*

小川
首肩は先ほどと比べてどうですか?

原田さん
両方左の方に痛みがあったのが今は無いですね。

※すべての施術を終えて
小川
今おしりの重だるさはいかがですか?

原田さん
だいぶ軽くなりました。
腰を回すのもスムーズです。
カイロと言うとボキボキ鳴らす印象があったのですが、
かなりソフトなんですね。

小川
状態が悪い方だと、痛みを感じることもあるかもしれませんが、
なるべく痛すぎないような施術を行っています。
ただ痛いということはそれだけ進行している可能性があるので、
なるべく早い改善を心がけますが、
時間がかかる場合もあります。

原田さん
施術後はなにか指導されたりしますか?

小川
姿勢改善やストレッチなど必要なものをお教えします。
多くの場合、姿勢が悪いため肩こりや腰痛の症状が出ています。
そのため、座った状態、立った状態でできる良い姿勢を取れているかのチェック方法を指導しています。

施術で良い姿勢を取りやすい身体を作り
良い姿勢を少しでも意識してもらうことで、
症状改善も早まります。

原田さん
目標はありますか?

小川
先ほども申し上げましたが、
地域で肩こり腰痛で困ったら、
当院を頼っていただけるよう、
地域に根差した整体院になれるよう心がけています。
そのためいまでも月に一回以上セミナーなどに参加しています。

原田さん
今日はありがとうございました。

小川
こちらこそありがとうございました。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。


お知らせ

整体院からのお知らせ

整体院からのお知らせ

4月の2,9,16,23,30日は休業になります
15日未定
その他、臨時休業もあります。
お電話にてご確認ください。
ワールドグラフ
ベビーサークル
お子様連れ
携帯サイト
通院回数目安