改善していくパターンのご紹介

体が軽くなり、楽になるのはその人の過去の経過や状態によって違います。
体の変化を感じるのには主に下記の3つのパターンがあります。
劇的に変化を望む方もいますが、回数がかかることもあります。

施術するたびに楽になるパターン

施術をするたびに体が楽になる。
比較的痛みが軽くなるのを早く実感できる方

階段式で楽になるパターン

楽になったと思ったらしばらく止まったり(場合によっては痛みが戻る)を繰り返しながら楽になる

●施術後痛みが元に戻るパターン
早い人で翌日、3日後などもあります。
最初うちは1週間もしたら元の痛みに戻る方もいます。
施術を重ねていくうちに戻りがなくなっていき、体調のいい状態をキープできるようになります。
3週間ほど施術期間を空けても戻らならければ【良し】という判断になるでしょう。

最初の数回は変化ないが途中で急に楽になるパターン

施術をしても数回は変化がないのですが何回か調整を重ねたあと急に痛みが軽くなるのを感じる。
このパターンは少ないですが、慢性期間が長い方や、足先までの痺れがあるかたなどはこのパターンに該当することがあります。

施術について

※この変化のパターンはあくまで目安です。その人の仕事・生活習慣それまでの経緯等に
よって違います。自分の状態を知りたい場合は施術の際に説明させていただきます。

施術回数の目安

通常の首肩こり(疲労含む) 6~回
慢性肩こり(半年以上) 8~回
頭痛を伴う肩こり 8~回
首肩背中腰痛 10~回
全身の疲れ 6~回
肩の違和感 8~回
肩が上げづらい 10~回
指、手の違和感 8~回
腰痛 6~回
骨盤矯正 6~回
お尻から足にかけての痛み・しびれ(座骨神経痛含む) 10~回
ストレス性の腰痛 6~回
定期メンテナンス(オススメ) 2週間から1カ月に1回程度

一回の施術でも変化を感じていただけますが、悪い状態が長く続いていると、身体が施術による良い変化を、拒絶し、元の悪い状態に戻そうとします。
施術と元に戻る変化でせめぎあいながら、症状は安定していきます。
良い状態を安定させるためには、臨床上最低3回は施術を行う必要があります。

良い状態の維持を希望されるのであれば、最低3回の施術をお勧めしています。

通院回数の目安は個人差があり、経年変化等により異なります。
整体の結果を保証するものではありませんのでご注意ください。

当院の統計データ

男女別比率

男女別比率

症状別比率

症状別比率

その他症状
腰痛(内訳)

年齢別比率

年齢別比率

地域別比率

地域別比率表
内訳

あなたの体を定期的にメンテンナンスしてください

通院回数の目安は個人差があります

折角良くなっても日常生活を送っていくと、上記のようなことが日々積み重なってきます。これを繰り返さないためにも定期的なメンテナンスをオススメしています。

特に1度体を痛めた方は、その原因となった生活習慣やストレスなどを改善しないと同じことを繰り返すことがあります。

*


お知らせ

整体院からのお知らせ

整体院からのお知らせ

2017/**/**
2月の5,12,19,23,26日は休業になります
1,2日未定
その他、臨時休業もあります。
お電話にてご確認ください。
ワールドグラフ
ベビーサークル
お子様連れ
携帯サイト
通院回数目安